スポンサードリンク

2007年09月06日

季節の先取り

暑い夏もようやく終わり、これで涼しく過ごしやすい秋が来る・・・とほっとして喜んでいるのもつかの間。頭の中は冬入り前にしておかなければならないことで一杯。ヤギの餌を保管する小屋を作って、冬越しの野菜を植えて・・とその前に夏野菜が終わった畑の手入れをしておかなければ、それと藁の確保に豆柄(冬場のヤギの餌になります。)をもらいに行って・・・・・。考えると次から次えとやることが出てくる。今月中にハーブの摘み取りも終わらせなくっちゃ。摘み取ったハーブを乾燥させる小屋も作らないといけないな・・・。なんて具合に・・・。


自然の中で暮らすということは、一足先の季節に備えた準備をしていかなければいけないいんですね。
過ぎ去った季節の後片付けと一緒に。だから忙しい。けれど心地よいものもある。季節を肌で感じられるから。その忙しい毎日の中で、秋を楽しむ時間も作りたい。我が家では庭でもみじ狩りができるから、今年の秋は庭でピクニックもいいかな。今年はきのこ取りにも行きたいな。クマの出具合はどうなんだろう。少し心配。渓流も後1月足らずで禁漁だから、川にも行きたいし・・・。ワカサギ釣りもシーズンに入るから、湖でも行こうかな。

貧乏ひま無し



DSCN2691.JPG

あ!、やっぱり忙しいや。時間がいくら遭っても足りない・・・。なんて思っていたら、我が家の水道管に穴があいた。(いや、穴があいていて漏水していたことがわかった。)水道台の請求額見てびっくり。慌てて業者に来てもらって修理。毎日てんやわんやです。


お金をかければいくらでも楽できるだろうけど、お金をかけずに自分たちでできることは自分たちでやろうとすると、毎日やることがテンコ盛りになる。そういえば「貧乏ひま無し」って言葉があったな。あれは、貧乏な人はお金を稼ぐ為にひまが無いほど働かなくっちゃならないようになることだと思っていたけど、もしかしたらお金をかけずにやろうとすると、やることと手間が増えてひまが無くなる・・って事なのかな・・・なんて事を思った。なら、やっぱり我が家は「貧乏ひま無し」だね。


posted by ウッディーK at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。