スポンサードリンク

2007年07月25日

自由な暮らし!

先日、釣り仲間のN氏とK湖に釣りに行ったときの話し。
N氏は、店屋を営んでいるテンカラ釣り氏です。そのN氏のお店のお客さんから一度渓流釣りにつれて行ってほしいと言われ、先日一緒に行ってこられたとか。その時にそのお客さんに「あなたみたいに、好きな時にこうやって好きな釣りを手軽に楽しめる生活が自由でうらやましい。」と言われたそうです。
そのお客さんは、聞くところによれば、早々と定年退職をし、2年前に信州に越して来られたようだ。年に何回か外国旅行ができるほどの経済力もあるとか。
けれど、その方からすれば、N氏の生活は自由に見えて、自分もそんな生き方をしてみたいと思われたようだ。

N氏いわく、「自由という意味ではお前の方が、山の中に引っ込んで畑をやったりヤギ飼ったりして、自由な身分なんじゃないかな」と私に言うわけですよ。

確かに私は山の中に引っ込み、好きな土をいじりながら犬やヤギと一緒に暮らしています。生活をするため、食べていくためにサラリーマンはやっていますが、それでもはたから見れば自由気ままに見えるんだろうな。

999132d39b9da95ed3d74c7ec89e61bf_s.jpg


経済的にはゆとりなんて全然ないし、我慢する事も多いけれど、お金に換えがたい時間が私の生活にはあります。それを「自由」と表現するならば、私は自由な生活をしているんでしょうね。
でも、隣の芝生は青く見えるものです。望んでこの暮らしを始めた私ですが、時には経済的なゆとりがほしくなる時だってありますよ。
でも、お金がないならないなりに工夫をしながら生活する事も、また楽しいもんです。

時間はいくらあっても足りないくらいやることが山積みになっています。でも毎日わくわくしている事も確かです。

やっぱり私はこの暮らしを楽しんでいます!


ラベル:田舎暮らし
posted by ウッディーK at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。