スポンサードリンク

2007年12月23日

あたり一面銀世界です。

信州も銀世界となりました。

スキー場も、ほとんどがまだ一部滑走可能という状況ではありますが、オープンしています。

こうなるいと、毎日雪との格闘です。

雪って、降ったばかりの頃はきれいですが、解けてくると汚いんですよ。

だから、写真なんかで一面の銀世界きれいですよね。

でも、生活するには本当に厄介な物ですよ。

DSCN6638.JPG


雪の日の運転は怖い!




雪の日でなにが一番いやかと言うと、私は運転ですね。

我が家は山の中ですので、車で移動しないとどこにも出れません。

仕事も買いも物も全て来るまで移動です。

でも、雪の日には運転したくないですよ。

スタッドレスタイヤを履いていれば大丈夫でしょ!・・・なんて思うかもしれませんが、スタッドレスタイヤはいていても滑るんです。

特にこれからは、一度解けた雪が夜中に凍り付いて、その上にまた雪が積もるので始末に終えません。

事故も増えます。私も雪道で事故死たことありますから。

もし、スキーでもやりに信州に来られる方いらっしゃいましたら、雪対策だけは万全にしてからお越しくださいね。


DSCN6659.JPG


お薦めサイト

長野県大町市の渓流釣り情報サイト「信州の渓流釣り 隠れスポット大町

お薦めブログ

釣りに興味のある方は「信州・渓流釣り三昧
ハーブに関心のある方は「ハーブのある暮らし」も是非読みにきて下さい。




このブログ検索サイトのランキングに参加しています。よろしければクリックしてください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ブログランキング


ラベル:雪景色 信州の冬
posted by ウッディーK at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 信州の四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。